<サイト移転のお知らせ>

2016年3月より新サイトへ移転しました。こちら

http://conveni-project.yume-council.com/

コンビニの収益を上げるコンテンツを無料で提供しています。

祝:コンビニ経営支援プロジェクトオフィシャルサイト開設!

newicon_animation.gifコンビニ経営支援プロジェクトsannkei-2.PNG産経新聞社掲載決定!西日本新聞掲載決定!スポーツニッポン新聞西部02,11掲載!週刊実話3,10掲載
コンビニ集客支援、経営支援、救済支援。コンビニエンスストアー経営者向け経営支援プロジェクト。コンビニ問題を解説し新たな人生のスタートを送れるノウハウを惜しみなく大公開します。【コンビニ経営支援プロジェクト】電子ブック販売。リンクOK。無料メルマガ登録受付中。コンビニ経営支援研究会。

なんか変?棚卸ロス!過去にさかのぼって調べてみました。

2011、6月24日

震災後のバタバタで商品のロスの計算がすごいことになっています。みなさんの店舗の棚卸は正常でしょうか?疑問点を書いておきます。しっかり棚卸ロスについて学んでおきましょう。

震災直後の商品が入ってこない状態から、本部の一括の納品等で商品棚は埋まってきましたが、その後2か月間は注文しても商品が入ってこない状態が続きました。

商品到着後検品をして、確認してから伝票の整理をして、確定になって、商品仕入れ数が決定しますね。当然、店側だけではなく、本部会計システムも伝票の整理をしているはずです。

その伝票がぐちゃぐちゃになっているようです。

直後にやった、棚卸は本部負担に落ち着きそうですが、その後の正常の棚卸は、震災直後の棚卸金額から引いた金額が正式の棚卸ロスになるそうです。

本当に正常なのか、本部担当者としっかり打ち合わせをしておいた方がいいでしょう。それでも異常値が出た場合どうするかについて。

この棚卸ロスを調べている際に、異常なことに気が付きました。月の利益から、棚卸ロス分が引かれているのです。当本部は3か月ごとに実施しています。

たとえば10万円の誤差が出た場合、今まで気が付かなかったのですが、その金額が当月利益から引かれていますね。

それに、棚卸ロスとしての原価が、清算書によって引かれています。いったいどういうことでしょうか???

月の利益額が400何万何千円とか500なん万何千円とか大きな数字ですから、原価7万円とか気が付きにくい数字ですから、今まで気が付かなかったのですが、2重に利益が引かれているのか??

棚卸前後の月の利益高と比べると、その誤差が判ると思います。ぜひ調べてみてください。

私も本部に確認しますが、気が付いた方はsatomi@cvs-project.sakura.ne.jpまでメールを頂ければありがたいです。

お忙しい中、いつもお読みいただき、誠にありがとうございます。これからも必要な情報を提供できるよう努力いたします。

heartbg10.gif

▲ ページTOPへ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Adobeアドビ無料ソフト・ダウンロード
Adobe Reader X PDF観覧ソフト Install Digital Editions 1.7.2 (電子ブック観覧ソフト)
爽快ペイントソフト無料
PictBear 軽さにこだわったペイントソフト

アクセスアップなら相互リンクは、かんたん相互リンクで、かんたんSEO

▼電子ブック検索
           
yajirushi_pink_anime.gifコンビニマニュアル電子書籍「コンビニ経営支援プロジェクト」はこちら

成功への道おすすめの読み物
sokkou.bmp
起業したいけど行動に至らない理由。それは「起業してもお客を集める事が出来ない」という不安からくるものです。お客を集める集客ノウハウが無いから、いつまでたっても起業が出来ないのです!
恐ろしく顧客が集められる「速攻集客法」ダウンロード版/
 konvenipro.bmp 
コンビニ経営者はなぜ失敗をするのでしょうか。空極のコンビニ経営バイブルが誕生!コンビニ経営で悩むのはもうやめましょう。本部の言いなりになっていたって儲かりません。個人事業主としての経営方法を一挙公開
コンビニ経営支援プロジェクト
無題.PNG
1年間で総額1億2千万円の家賃を減額させたノウハウをお伝えすることによって、あなたの店の家賃負担を軽減し、より一層の商売繁盛をお手伝いいたします。
店舗経営者のための家賃交渉マニュアル

リンク集
相互リンク
集客ノウハウ・集客方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。